大人も遊ぶろぐ

いつでも全力で遊ぼうぜ

ハラビロカマキリ

■名前

 ハラビロカマキリ

■撮った日

 9月ごろ

■食べ物

 他の虫とか。見たまんま肉食系。

■特徴

 手が鎌ってこれ以上の武闘派の昆虫っているのか?っと思ったら肉食昆虫は基本凶悪そうな武器を装備していたわ、また機会があれば紹介する。

さて、こいつは名前の通り、他のカマキリに比べてお腹が広い。

触ると怒るかなと思って触ってみたらスタスタ走って逃げちゃった。

大きくもなく小さくもない中くらいのカマキリ。

見分け方は、羽に白い紋がある。

f:id:gmyoukun0:20170920005313j:plain

 

鎌の付け根にも白い点々がある。比較的わかりやすいのでは。

f:id:gmyoukun0:20170920005320j:plain

タマムシ

■名前

 タマムシ(の外羽)

■撮った日

 9月ごろ

■食べ物

 知らない

■特徴

 見たまんまだけどとっても金属光沢のある綺麗なムシ。過去1回だけ生きたやつを見たことある。

今日庭に落ちてた。台風通り過ぎた翌朝だったからどっかから飛ばされてきたんだろうけど、超珍しい。思わずテンション上がった。

f:id:gmyoukun0:20170918224509j:plain

オンブバッタ

■名前

 オンブバッタ

■撮った日

 9月ごろ

■食べ物

 他のバッタが食べないようなとんがった葉っぱ以外でも食べるみたい。

■特徴

 名前の通り、よくおんぶしてるのを見かける。写真はソロだけど。小型なのでショウリョウバッタと間違うことはないだろ。このサイズならオンブバッタだ。

f:id:gmyoukun0:20170915053154j:plain

ショウリョウバッタ

■名前

 ショウリョウバッタ(オス)

■撮った日

 9月ごろ

■食べ物

 とんがった葉っぱ

■特徴

 とんがった細いフォルムが特徴のバッタ。小さいやつは大概オス。巨大なやつを捕まえるとテンション上がるし掴みごたえもある。

バッタの捕まえ方はまず網とか棒で草むらをガサガサしてビビって飛んでったやつの位置を把握してから網を構えて引っ捕らえるのが手っ取り早いかと。

f:id:gmyoukun0:20170915065547j:plain

ブドウスカシバ

■名前

 ブドウスカシバ(の幼虫)

■撮った日

 9月ごろ

■食べ物

 ブドウの木の中身を食べる。

■特徴

 ブドウの超害虫。成虫は蜂に似てるのでビビるがよく見ろ。ちょっと違う。

枝の中にいるんだけど、木くずみたいな糞を外に出すので場所はだいたいわかる。見つけたら迷わずやっつけてよし。川釣りするならエサにしてよし。

f:id:gmyoukun0:20170911054623j:plain

 

これ、ブドウ虫って言って結構いいエサになる。いい値段もする。

f:id:gmyoukun0:20170911054635j:plain

シオカラトンボ

■名前

 シオカラトンボ(メス)

■撮った日

 9月ごろ

■食べ物

 他の小型の虫とか。

■特徴

 よく見るシオカラトンボは青い色してるかと思うがこれもシオカラトンボだ。メスなのだ。トンボは羽の形と目のつき方なんかで見分けてくのだ。

色々違いがあるから捕まえたらよく観察してみて。

f:id:gmyoukun0:20170915064415j:plain

アシナガバチ

■名前

 アシナガバチ

■撮った日

 9月ごろ

■食べ物

 他の虫とか。毛虫系

■特徴

 よくいるのはセグロアシナガバチとキアシナガバチ。写真のはどっちかわからん。申し訳ない。

刺されるとすげー痛かったのを覚えている。

ちょっかいかけなきゃ、毛虫とか捕まえてくれるのでいいやつなんだが、いかんせん軒下とかに巣を作ったりするので困ったやつでもある。

f:id:gmyoukun0:20170912061914j:plain